生菓子Torten

画像
カペルミュール (4月初旬発売予定)

アングレーズを仕込んだセセシオンならではのバタークリームを紅茶のビスキュイにサンド。ベルギーの古典菓子にヒントを得て、ベルギーでこの時期開催の伝統ある自転車ロードレース「ロンド・ファン・フラーンデレン」への憧憬を仕上げデザインに込めました。 カペルミュールは勝負所として有名な石畳の坂です。
画像
タルト・オ・フレーズ

フレーズ・デ・ボワを混ぜて焼いたアーモンドの香り高いタルトの上に、タップリと旬の苺が。3月より一定期間は神戸市西区「太山寺」より直送の契約農家より届くフレッシュな苺を使用しています。
画像
パラチンケシュニッテン

パラチンケンとは、オーストリアのデザートでクレープ生地を指します。独特のふんわり優しい味わいのしっとり生地とクレープ、カスタードクリームの層が織り成すやさしい美味しさが、季節のフルーツによく合います。
画像
オペラ

人気のロングセラー商品です。にしむら珈琲店のコーヒーをエスプレッソ抽出とドリップ抽出とダブルで駆使し、上質なクーベルチュール・チョコレートが調和した普遍的な味わいが人気の、一味違ったオペラです。

画像
カーディナルシュニッテン

ウィーンの伝統菓子を元にこだわりの生地と吟味を重ねたクリームは、見た目のシンプルさと裏腹に手の掛かったお菓子です。スイーツにおける究極のシンフルな美味しさを追及した自信作です。
画像
SISI

SISIとは王妃エリザベートの愛称。コのスイーツの艶やかなでありながらクラシカルな佇まいは、ハプスブルク王妃エリザベートと彼女が愛したすみれの花をイメージしたものです。紅茶の茶葉を入れたアーモンド生地のタルトに、紫芋クリームを絞って焼き上げ、飴色にキャラメリゼして仕上げた林檎とフレッシュクリームで構成しました。
画像
ヴェル・サクルム

セセシオンの誕生月から期間限定で発売されるスペシャリテです。春の赤い果実と共に湯煎で蒸し焼きにしたクリームチーズのクラフティにフレッシュクリームを飾りました。「ヴェル・サクルム」はウィーン分離派「SECESSION]当時の会報誌の名であり「聖なる春」を意味します。
画像
フレジェ

20年来の一番人気商品の一つです。バタークリームを合わせたコクのあるカスタードベースのクリームと、マジパンを使用したリッチな生地「ヴィーナマッセ」が、甘酸っぱい苺に負けずに引き立てる国産苺シーズン限定商品です。
画像
モンブラン(近日今季分終了)

愛媛県城川町産の和栗の風味をストレートに発揮するため、香り付けのお酒も使用せずマロンペーストに生クリームを混ぜる事も避けた、栗の直球勝負の一品。20年以上に渡って好評を博し続けるセセシオンを代表するスイーツの一つです。
画像
カフェハウストルテ

にしむら珈琲中山手本店新店舗竣工を記念して作られた「珈琲店のためのハウストルテ」です。ウィーン菓子の代表格ザッハートルテ由来の特徴的な上掛けに、焼き菓子レベルのナッツが薫るリッチな生地、自家炊きの珈琲ミルクジャムを組み合わせました。コーヒータイムを至福にする一品です。
© 2022 Nishimura Coffee Service co., ltd.